Amazonレビュー規定改悪! Amazon Vine乞食とは? Amazonレビューはステマの温床なのか?

sponsored link
sponsored link

Amazonレビュー規定改悪でサンプル乞食死亡&Amazon Vine乞食とは?&Amazonレビューはステマの温床か?

概要

Amazon.co.jpは、2015年の日本国内における売上高は82億6,400万ドルで、約1兆6,000億円と言われています。前年比20%の成長を遂げており、1位の楽天を猛追しています。

amazon売上

今年も大手のECモール・カート・アプリや、パッケージなどの2015年の流通総額の数値データが出揃ってきた。今回は国内外の各主力プレイヤーの値を中心に紹介していき、それぞれの市場のトレンドを見ていく。

そんな好調なAmazonですが、先日、一部のネット乞食に大打撃を与えるレビュープログラムの改正を行いました。

Amazon.co.jpで購入していない商品についてのレビューは、一週間で5件まで投稿できます。

これは米国Amazon.comに倣った変更で、いままでは、購入しなくても、いくつでもレビューできたのですが、今回から未購入商品については、毎週5件という制限がつきました。

Amazonレビュー規定改悪でサンプル乞食死亡

Amazonには、サンプルレビュアーと言われる非公式のレビュー文化があり、「サンプルであること明記すること」のガイドラインを守っていれば、ステマレビューすることをAmazonも半ば公認していました。

サンプルレビューとは、主に中国の業者が、Amazonレビューを多くしている人に直接依頼を行い、タダで商品を渡す見返りとして、★5の高評価レビューを要求する行為のことを言います。

サンプルは、イヤホンやLEDライトから自転車や家具、手芸用品や自動車用品、衣類やバッグ、スマホにタブレットPCなど、幅広い商品があり、数百円のものから10万円以上のものまでありました。

平均すれば1点約2,000円で、中国系メーカーの製品のガジェット関係の商品が中心ですが、規模がだんだんと大きくなり、商品のラインナップや参加する企業も、中国系だけでなく、アメリカや日本のメーカーも多く参加していると言われています。

これが、未購入商品については、毎週5件という制限により、大改悪されるとともに、Amazonによる徹底的なアカウント凍結も始まり、サンプルレビュー乞食のジェノサイドが発生しました。

しかし、サンプルレビューは、隠匿性を高め、購入プロセスを通して、現金を譲受する手口や複数アカウントで、大量レビューするなど、より悪質化するとも言われています。

Amazon Vine乞食とは?

話は、一旦変わりますが、Amazon Vineという制度があります。

正式名称を、「Amazon Vine 先取りプログラム」と言い、Amazonが企業から1商品あたり3万円から8万円の手数料をとって、Amazonが選んだ優良レビューアーに、タダで商品を提供し、レビューを書かせる公式制度です。

Amazon Vineに選ばれるためには、これまでは、サンプルレビュアーとして、たくさんのレビューを書いて、レビューランキング1,000位以内を目指しながら、Amazonに招待されるのを待つのが一般的な流れでした。

しかし、未購入商品のレビュー制限により、順位を上げるのが難しくなると言われています。

また、Amazon Vineは、サンプル商品の獲得は、早い者勝ちで、最近は、人数が増えすぎて、欲しい商品がなかなかもらえなくなっています。

Amazonレビューはステマの温床か?

Amazon Vineは評価に制限はありませんが、サンプルレビューは★5つをつけなければ、通常、業者から変更クレームが来て、変えないと、次回から依頼が来なくなります。

つまり、★5つのレビューがたくさんつくことになります。

また、サンプルレビューに限らず、ネトウヨによる中韓メーカーへのヘイトレビューや、任天堂信者vsソニー信者による工作レビュー、アンチ転売屋による商品ではなく転売屋に対する悪評価、商品ではなく宅配業者への不満や自分のサイズ選び間違いの悪い評価など、参考にならないレビューが大量に含まれています。

Amazon側も随時削除を行っていますが、追いつかないのが、現状です。

今後、サンプルレビューは、より巧妙で、見えない形で継続する可能性があり、今回のレビュー規定変更で、レビューの精度が上がるかは未知数です。

まとめ

Amazonに限らず、大手のECサイトやアプリサイト、口コミサイトは、一定数のステマが入っていることは、ほぼ確実だと思われます。

よって、特に★の数などの単純な評価に惑わされず、極端なレビューは、疑って、できるだけ多くのレビューサイトを確認した方がよいかもしれません。