メルカリのアカウント停止・強制退会

sponsored link
sponsored link

メルカリで自己アフィ乞食

メルカリはたいして使ってないのですが、先日、メルカリの紹介が300円から500円に期間限定でアップしていたので、いっぱい乞食の回線あるし、メルカリなんてじょうよわアプリだし、儲かってるから、自分で自分を紹介してても大丈夫でしょーと思ってたら、盛大にアカバンされたでござるw

\(^o^)/

meru2

調べたら、めちゃくちゃ厳しいらしい、知りませんでした情弱でしたわ。

今回はまったく何も考えずにポチポチしてて、ただ、土曜夜にやって速攻落札したので、なんとポイントはほとんど使用できました\(^o^)/

推察

  • 落札分はキャンセルされない
  • あきらかに手動でバンしている
  • アカバン作業者の勤務シフトは昼間、ただし土曜、日曜も出勤
  • 何をトリガーに停止しているかは不明(今回は、3時間の間に30回くらい一気に紹介、ユーザ名は似ている、パスワードは同じだったので、これらのどれかor複合要素を自動検出して、確認後手動で停止していると考えられる。)
  • アカバン後も、回覧と受け取りのみ可能

アドバイス

よって、今後やるなら

  • 捨てアカウントで行う
  • 予め即発送の落札商品を決めて、夜に一気に紹介して落札か、何日もかけてじっくり紹介
  • アカウントやパスワードは似たものにしない

これを守ろうw

その後、3日するとログインすらできなくなるので(受取保留がなくなったら発動?)、いいねの商品などはメモしておくと良い。

紹介金額がアップした時が狙い目です!