三井住友VISAカード<クラシックカード>の発行と利用で最大18,000円相当がもらえる!

Android Pay開始! 楽天Edyをアクティベートで、Edy400円分プレゼント 【とっても簡単】1/31まで

Android Pay 楽天Edyキャンペーン

Android Pay開始! 楽天Edyをアクティベートで、Edy400円分プレゼント 1/31まで

Android Pay 楽天Edyキャンペーン

Android Payが、いよいよ開始されました。

現在は、楽天Edyにのみ対応ですが、Edyも使えるお店が多いので、使ってみては、いかがでしょうか。

 

いまならキャンペーン中!!

Androidおさいふケータイをお持ちの方は、1分程度で、400円分の電子マネーが手に入るチャンスです。

 

手順は、とても簡単です。

①おさいふケータイの端末に、Android Payアプリをインストール

②「電子マネーを追加」で、「楽天Edy」を選ぶ

これだけで、400円分が、その場でプレゼントされます。

Android Pay 楽天Edy

 

使えるお店は?

実店舗では、コンビニ(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、デイリーヤマザキなど)、ビックカメラ、マツモトキヨシ、ヨドバシカメラ、ドン・キホーテ、ラウンドワン、TSUTAYA、ガスト(すかいらーくグループ)など、たくさんあります。

 

 

実店舗の場合、不足分を現金で支払うことができます。

お店で、支払いは、楽天Edyでお願いしますと言って、おさいふケータイでタッチするだけです。

 

オンラインは、楽天市場です。

楽天市場で、購入する際、決済方法を楽天Edyにすると、決済用のメールが送られてくるので、それに従って、支払いします。

ただ、店舗と違い、不足分を現金で支払えないため、事前にチャージする必要があります。

 

 

チャージの方法は?

コンビニの店頭や、クレジットカード、楽天ポイントの移行などで、チャージできます。

 

 

注意点・おすすめ

おさいふケータイ(Felica)のICカードに、チャージした履歴が残るようで、端末をリセットしても、再度キャンペーンには、参加できないようです。

逆に言うと、Androidのおさいふケータイが複数あれば、ケータイの数だけ、400円が頂けます。

おさいふケータイは、残高を統合してまとめられます。

 

 

しかし面倒な方は、400円以内で何か買いましょう。

400円を使うのは、差額を現金で払える、コンビニなど実店舗が、手軽で簡単です。

 

しかし、オンラインでも、送料無料で400円以下なら、プレゼントされた楽天Edyだけで購入できるので、いくつかおすすめをご紹介します。