【緊急企画】
面倒な入金や取引は不要!

今だけお得!


【緊急増額!!】SBI FXトレードの口座開設をするだけで3,200円相当のお小遣いがもらえます!!
【お得】SBI FXトレードの口座開設するだけで3,200円がもらえる!入金やトレード不要で簡単!
【お得】SBI FXトレードの口座開設するだけで3,200円がもらえる! ハピタスで3,200ポイントがもらえる ...

【2017年3月】アドセンス合格の方法【審査ブログでAdSense最短合格のやり方・裏技・設定を教えます!】

スポンサーリンク
sponsored link
【話題】VALU詐欺ヒカル炎上まとめ

【話題】VALU詐欺ヒカル炎上まとめ

8/14  ヒカルがSNSでVALUを買い煽り(後でこのツイートを削除)
8/15  ヒカルのVALUがストップ高、井川やヒカルが高値で売り抜け
8/16  VALU側がヒカルのアカウントを凍結
8/17  なんjがヒカルの本名や実家を特定、全面戦争勃発
8/18  ヒカルの実家にamazonから着払いで10億円規模の注文が行なわれる
 ヒカルがコーランを燃やす動画がアップされる
8/19  ラファエルもなんj民の攻撃対象となり、素顔・本名・住所バレ
8/20  ピンキーと妹の住所が特定され、ケンマされる
8/21  与沢翼、渡辺雅典、芹那など情報商材屋とのつながりが大量に発覚
すこ(低評価)砲!評価が90.3%から44.6%へ
テレ東WBSでヒカルが詐欺として報道される
なんjのスレ数が200を突破
8/22  渋谷109VAZイベント爆破予告でヒカル・ラファエル不参加
錦織ゲイ(なんj公認YouTuber)が109イベに登場するも警備員に追い返される
8/23 週刊文春がヒカルの母親を凸「amazon注文は送り返したったwww」
VAZ顧問・井川が突然の辞任
VALUがヒカル側に損害賠償せよと内容証明
8/24 美少女YouTuber「かす」なんj民に実家特定される
8/25 【神崎芹那】富豪Youtuber セリナ(SERINA)が怪しすぎる!
美少女YouTuber「かす」へのラジコン被害が悪質すぎると話題
8/26 ピンキーの生配信中に人間ポケモンが送り込まれる
8/27 錦織ゲイ(なんj公認YouTuber)が渋谷でラファエルになりパニック!
8/28 ヒカル関西コレクション欠席、なんjスレ500突破のお祝い?
ゆな(中学1年)(ピンキー妹)に、なんj民が大敗北
8/29 ラファエルのツイッター永久凍結で祭り!シバターがなんjに媚びまくり
8/30 ヒカルが追い抜くと豪語したヒカキンUUUM上場
クレジットカード不正利用が発覚or買い物してない疑惑
8/31 モーリー(禁断ボーイズ)がヒカル批判で、なんj大混乱!
ヒカルチャンネル登録解除祭を21時決行!
9/1 井川拓哉の詐欺告発!井川が一般人にVALU買い煽りで詐欺罪成立か
9/2 なんj民が坂本悠記VAZキャリア事業統括をおもちゃにする
ヒカルがYouTube凍結の危機?動画を投稿しない理由が判明
9/3 ヒカルがAERA登場!Yahooトップになるも反省の色、無し!www
ヒカル裏アカでマホトやなんj民を名誉棄損で訴えると発言
9/4 ヒカル異常性癖、芦田愛菜ちゃんと鈴木福くんをオカズ、痴漢
9/5 ヒカル謝罪・活動停止!なんJ民の反応をご覧下さいwwwww
9/6 いっくん(禁断ボーイズ)を近畿大学除籍にしよう運動が加速
モーリー生きてたあああああああああああ【目撃写真あり】!
VALU疑惑カブキンが謝罪&坊主!賛否両論でなんj内戦となる
9/7 チョコスモは井川の仲間?削除はヤラセ?なんjで懸命の調査が続く
9/8 森泰輝VAZ社長のVALU詐欺関与が暴露される
9/9 みずにゃんがVAZ井川、大手まとめ「ようつべ速報」に買収される?
9/10 なんJスレ895で終了!大反省会「なんJ民はなぜヒカルになぜ負けた?」
9/12 【VAZ反省、なしw】富豪セリナ再開!VAZ女子大生HINAデビュー!カブキン逃げ切り成功!ヒカル再生数絶好調!
9/13 ヒカル230万人割れ!ヒカルの復帰方法を考えてクレメンス
9/14 キタ━━!井川拓哉(VAZ顧問)の住所特定祭り!速攻でケンマに成功!
9/16 数千万円高級車マイバッハで凸する大富豪なんJ民が出現する!
9/19 セリナの新しい詐欺プロジェクト始動www悪質すぎて草www
【なんj&嫌儲で大炎上中!】高校生リンチを計画したラーメンヲタクの整体師が自宅を特定され祭り!

【2017年3月】アドセンス合格の方法【審査ブログでAdSense最短合格のやり方・裏技・設定を教えます!】

googleアドセンスの合格の方法・裏技!

googleアドセンスを申し込んで、3ヶ月くらいかかったので、これから、googleアドセンスを申し込んでみようという方に、簡単なやり方、裏技をご紹介します。

予め断っておきますが、主観や想像による部分がかなり多いです。

しかし、グーグルは、アドセンス審査に関して、詳細を発表していませんし、私は、審査用ブログをいくつか作って、いろいろ試してみたので、メインブログで、簡単に合格したなどという人に比べて、アドセンス審査について、よく理解しているつもりです。

でも、必ずこれが正しい訳ではないので、他も参考にしながら行って下さい。

最近は、おなじみのポップコーンメールが終了したようです。

現在の最新合格メールはこれです。

植木鉢メール!!

(そして、金)

アドセンス審査は、どんどん厳しくなっていると言われていますので、ポップコーンの絵柄のおめでとうございますメールの情報は、もう古いです。

(参考になる部分も多いと思いますが)

審査ブログでAdSense最短合格のやり方

いろいろ手順が変わっていますが、2017年3月は、1次審査、2次審査という区分けがなく、審査は1回だけです。

申請して、すぐコードを貼って、合格したら、すぐ開始できます。

審査は、最短で、3日~10日くらいで完了します。

審査ブログのコツ

審査ブログのコツ①

記事数や文字数はそれほど重要じゃなかった!!

最近は、2,000字以上だの、20記事以上だの言われていたので、そのくらいの分量のブログを申請しても、全然合格しませんでした。

合格したブログは1,100字が、12記事程度で、すんなり通りました。

つまり・・・

審査ブログのコツ②

重要なのは、無難なテーマ

専門的なブログがいいと言われています。

しかし、医療や法律などの、あまりにも間違った時の影響が大きいようなテーマは良くないと思います。

なぜなら、私も最初は、そういうテーマだったですが、センシティブ過ぎるのか、どうしても専門用語などで、他のサイトと似てくるからダメなのか、理由は分かりませんが、記事数が多くても、合格できませんでした。

そして、

あと、審査ブログだとあからさまに分かるようなブログはやめましょう。

最初は、審査ブログを使うのが有名なので、グーグルも暗に認めているのかと思ったのですが、あまりにも、審査ブログ丸出しだとダメなような気がしました。

おすすめは、「雑記」+「主婦の知恵みたいなレベルの豆知識ブログ」です!

こういう感じがおすすめです。

まず、雑記ブログ形態をとることで、「今日は天気がどうで、誰と合って、何を食べました」とか書くことで、

字数が稼げる!!

さらに、その後に、「こんなグッズを使うと掃除が便利」とか「料理のコツ」とか「近所のオススメのお店」などの

浅~いためになる情報を追加!!

することで、テーマ性が出るというコンセプトです。

できれば、掃除とか料理とかお店とかテーマを絞った方がいいと思います。

これで私が通ったので、いけると思います。

審査ブログのコツ③

まずは、1,000字の記事を12記事程度で、審査する

これで、ダメなら諦めて、他のブログを新たに始めた方が効率がいいと思います。

この分量で通らないと、どれだけ記事を追加しても、なかなか通らないので、諦めが肝心だと思います。

理由ですが、

不合格の場合は、記事に含まれる特定の単語なのか、コピーと思われる記事があるのか、収益率が低いと判断されているのか、googleは、理由を教えてくれず、ただ「不十分なコンテンツ」として却下するので、修正が難しいです。

よってURLを、新規でとって、新しいブログとして、テーマを変えた方がいいと思います。

もちろん、お酒やアダルト、アフィリエイトなどに関する記事があって、ある程度、理由が分かるなら修正する価値はあると思います。

審査ブログのコツ④

リンクはすべて外す

外部リンクがあっても、通ると思いますが、外しておいた方が無難です。

審査ブログのコツ⑤

画像はすべて外す

画像があっても、通ると思いますが、外しておいた方が無難です。

審査ブログのコツ⑥

プロフィールを書く

名前と簡単なプロフィールは必要と言われています。

追加しておきましょう。

審査ブログのコツ⑦

カテゴリ分けをする

カテゴリ分けは必要と言われています。

私は、2つしかカテゴリはありませんでした。

審査ブログのコツ⑧

パンくずリストを追加する

パンくずリストという階層を示すリストが必要と言われています。

私は、カテゴリ2つで、階層はたった1つでしたが、一応追加しました。

例えばこんな感じです。

ホーム > 雑記

審査ブログのコツ⑨

プライバシーポリシーを追加する

適当にその辺のをコピーしてきましょう。

このサイトのでもOKです。

プライバシーポリシー
個人情報の取り扱いについて プライバシーポリシーにおける個人情報とは、個人に関する情報に含まれる氏名や住所や電話番号やメールアドレ...

審査ブログのコツ⑩

連絡先メールアドレスを載せておく

連絡フォームはなくても、メールアドレスだけで大丈夫でした。

審査ブログのコツ⑪

審査に10日以上かかったらどうする?

今は、審査が混んでいて、審査は3日と書かれているものの、実際には10日程度かかっています。

あまりにも、審査が遅いときはどうすればいいのか?

この順番がおすすめです。

(1)もう少し待つ

土日の関係があるので、人や時期によって差があるため、待てるなら待ってみましょう。

(2)問い合わせをする

問い合わせフォームから問い合わせをしましょう。

しかし、問い合わせをしても、返答がこないことも多いそうです。

(3)一旦、キャンセルボタンを押して、別のgoogleアカウントから申請する

忘れ去られているのか、何なのか分かりませんが、別アカウントで申請したら、すぐ合格した人が多いです。

実は私もそうでした。

ちなみに、不合格なら、2回目以降は、土日でも速攻で不合格メールが来るので、メールが来ない時点で、おおよそ合格ラインです。

(時間がかかって不合格な人もたまにいるみたいですが。)

申請手順と合格後の設定

申請手順と合格後の設定について説明します。

アドセンスの申し込みから、開始までの流れです。

①googleアカウントでログインして、アドセンスに登録する。

Make money online by monetizing your website and YouTube channel with Google AdSense.

googleアカウントに対して、アドセンスのアカウントは1つです。

ここで、審査してもらうサイトを1つ登録します。

<ここがポイント!>

サブドメインという下記のような形式は登録できません。

http :/aaaaa.hatenablog.com/

http :/aaaaa.livedoor.jp/

http :/blog.livedoor.jp/aaaaa/

お名前ドットコムなどで、自分だけのドメインを取得して

http :/aaaaa.xyz

などの形式で登録する必要があります。

②自分のサイトの<head>のすぐ後に、コードを追加する

申請の最後で、下記のようなコードが出現します。

それを自分のサイトの<head>のすぐ後に追加します。

adsenseコード

<ここがポイント!>

初回申請の時、かつ、不合格の場合は、2日程度かかります。

2回目以降の再審査、かつ、不合格の場合は、半日で、下記のような不合格メールが届きます。

なお、合格の場合は、初回でも、2回目以降でも、1週間~10日程度の時間がかかります。

混雑状況によって違いますが、目安として参考にして下さい。

AdSense のお申込み状況

このたびは Google AdSense にお問い合わせいただきありがとうございました。お申し込みを確認させていただきましたところ、残念ながら現時点では AdSense のご利用が承認されませんでした。

承認されなかった理由は次のとおりです。

不十分なコンテンツ: AdSense の承認を得てサイトに関連性の高い広告を掲載していただくには、AdSense の担当者による審査とクローラによる解析でページの内容を判断できるだけのテキストがページに含まれている必要があります。

この問題を解決するには、次のヒントをお試しください。

ページで十分なテキストを使用してください。画像や動画、Flash アニメーションがほとんどを占めるウェブサイトは承認されません。
コンテンツには、タイトルだけでなく、意味のある文章や段落が含まれている必要があります。
ウェブサイトは、AdSense にお申し込みいただく前に作成を終え、公開した状態にしておいてください。サイトがベータ版や「作成中」である場合や、テンプレートの要素しかない場合は、お申し込みにならないでください。
広告コードは、ウェブサイトの有効なページに配置してください。メインページでなくても構いませんが、AdSense 広告コード以外に何もないテストページは承認されません。
ユーザーがウェブサイトのすべてのセクションやページを簡単に見つけられるよう、わかりやすいナビゲーションを提供してください。
YouTube 動画を収益受け取りの対象にしたい場合は、YouTube 収益受け取りプログラムにお申し込みください。動画のみのブログやウェブサイトは承認されません。

③合格したら下記のメールが届きます。

このご利用開始のボタンを押して、アドセンスにログインします。

アドセンス合格メール

④メインのブログにコードを追加する

「広告の設定」→「広告ユニット」→「+新しい広告ユニット」を押して、好きな広告の大きさを決めます。

レスポンスは、広告の貼った場所に応じて、いろいろな大きさの広告が出る広告のことです。

さらに、「コードの取得」を選んで、そのコードを自分のサイトのアドセンス広告を貼りたい位置に追加します。

例えば、記事の下や、記事の途中など、好きな場所に貼ることが出来ます。

なお審査用ブログのように<HEAD>の部分の追加は不要です。

アドセンス、メインのブログにコードを追加する

⑤アドセンス刈り対策を行う

googleアドセンスのコードは、サイトのHTMLを見れば分かるので、誰でも自由に使うことが出来てしまいます。

そこで、全然関係のない、違法サイトやアダルトサイトなどに貼られると、規約違反により、アドセンスが停止してしまいます。

これをアドセンス刈りといいます。

それを防止するために、自分のサイト以外では無効になるような、アドセンス刈り対策を行っておきましょう。

「設定」→「自分のサイト」→「+マーク」を押して、自分のサイトのURLを追加します。

そして、マルで囲まれた「:」となっている部分を押して「サイトを確認」を押します。

アドセンス刈り対策

最後に、マルで囲まれた「:」となっている部分をもう一度、押して「サイトを認証」を押します。

これで、このサイト以外の広告は、無効と判断されます。

アドセンス刈り対策

<ここがポイント!>

アドセンス刈りに合わないためにも、最初に行うようにしましょう。

⑥広告が開始される

数分程度待つと、広告が開始されます。

まとめ

グーグルアドセンスは、収益性が高いので、おすすめですが、審査が厳しいのが難点です。

審査ブログをうまく活用して、効率良く審査を通しましょう。