三井住友VISAカード<クラシックカード>の発行と利用で最大18,000円相当がもらえる!

【携帯乞食】#ドコモチャレンジ2017→1年半ぶりにドコモにMNPした結果wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

docomo携帯乞食

【携帯乞食】#ドコモチャレンジ2017→1年半ぶりにドコモにMNPした結果wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

すっかり携帯乞食に厳しくなったドコモですが、年度末ですし、そろそろドコモにMNPしたいなと考えておりました。

 

現在のドコモは、いわゆるBデータという、携帯乞食を行っていた人に対して排除するような選別を行い、Bデータ対象者には、MNPさせない、定価でしか購入できない、割引や月々サポートが適用されないなど厳しい審査を行っています。

 

案件も盛り上がっていないので、いつもなら月末まで何もしないのですが、実は私は来週手術を受けます。手術と言ってもすごく簡単な手術なので、すぐに終わるのですが、部分麻酔して縫ったりするので、一応、来週は携帯乞食などは止めておきたいのです。

また、再来週も東京にいない予定なので、今週が背水の陣ということで、携帯乞食して参りました。

 

ドコモは2015年9月1日の「ドコモショック」以降は、携帯乞食に厳しく、まったく安売りしてくれないので、あまり行く気はないところですが、1年半もMNPしていないので、もしかしたら!?という淡い期待もあって、近場で良さそうな案件がないかなと探しておりました。

 

 

iPhone7案件発見!!

twitterを探索していたところドコモ自由が丘で、iPhone7 32Gが一括10,000円を発見しました。

自由が丘は、自転車で行ける距離なので、電話もしないで、直行してしまいました。

 

docomo携帯乞食

 

 

到着!!

Arrived at docomo jiyugaoka.

docomo shop

 

 

案件内容は?

iPhone7/iPhone7Plus共通の条件です。

32Gでなく、64Gの場合は、+10,000円だそうです。

台数限定ですが、実際は無限在庫のようでした。

 

MNP契約
シェア15新規
家族まとめて割適用(つまり2台以上同時契約)
コンテンツ5,000円(1台あたり)
ドコモクレカ発行(申し込みのみで可)

 

結構、いろいろありますね。

 

楽天モバイルやLINEモバイルなどのドコモ系格安SIMからも、MNP可能で、この条件で購入可能ということです。

 

ドコモクレカ発行が気になるところですが、過去の記憶から、年収ゼロで入れれば、CICにもいかないのではないかと思い、ドコモ内での審査落ち狙いで行ってみました。(実際はどうなるか分かりません)

 

でも、これで端末価格が一括1万円で、月々サポートが毎月2,781円もらえて、はじめてスマホ割も適用で毎月1,520円もらえて、下取りdポイント還元も後日行えたら、かなりお得なのではと思い、ウキウキで審査開始しました。

 

 

それで、審査は?

現在のドコモは、最初に契約者の審査をしてから、本契約という流れになっています。

まず、契約者の審査をしてもらい、MNPできるか等を確認してもらいました。

 

結果

アラジン画面「(ピッ)MNP契約可能」

 

お姉さん「契約できるみたいです。」

 

ぼく「やったーーーー!!」

 

アラジン画面「(ピッ)月々サポート等の端末割引施策が適用不可」

 

お姉さん「月サポなしでもいいっすか?」

 

ぼく「え?」

 

お姉さん「え?」

 

ぼく「い、いいです・・・」

 

お姉さん「あっ、あと家族まとめて割適用できねーから+5,000円な」

 

ぼく「え?w」

 

お姉さん「え?w」

 

ぼく「え?え?w」

 

お姉さん「え?え?w」

 

ぼく「い、いいです・・・」

 

ぼく「はじめてスマホ割と下取りは可能ですか?」

 

お姉さん「さあ?細かい事は書いてねーんだわ!代理店サポに聞くわ」

 

プロロロロロ

 

(中略)

 

お姉さん「いけるみたい」

 

ぼく「!」

 

つまりどういうことだってばよ

結局は、契約可能ですが、月々サポートは不可でした。

まとめて割も不可なので、結果的に+5,000円です。

なぜか、はじめてスマホ割と下取りは適用可能でした。

 

はじめてスマホ割とは

ドコモ契約で機種変更の場合は、ガラケーからスマホに変更する場合に適用されます。

他社からのMNPの場合は、ガラケーを見せる等の自己申告制と言っていました。

実際に、特に画面等は見せていません。(お店により基準が異なる場合もあるかもしれません。)

 

対象プラン名称 割引額 割引期間
カケホーダイプラン(スマホ/タブ) 月額1,520円 初回適用月から最大24か月
カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ) 月額850円

 

 

 

ドコモクレジットカード

クレカなので、審査があります。

 

もし、発行されたくない人は、申し込み時に年収をテンキーに打ち込んでと言われるので、ゼロを押しておけばいいと思います。

 

年収を押してくれと言われて、「ピッ」と1回しか鳴らないと

こいつ年収0~9万円かよw

と思われて恥ずかしいと思う方は、0000と4回押せばOKです。

 

あと、当日に銀行口座の番号が分からないと言えば、後日に番号が分かってから審査するみたいな事をいっていましたので、発行したくない方は、銀行口座の番号が分からないということにしてみましょう。

 

しかし、ドコモ内の審査前でもCICに登録しているかもしれないので、クレカ発行でお小遣い稼ぎしている人は、ちゃんと発行するかドコモクレカ発行が条件でないところで契約しましょう。

 

審査に落ちても、ドコモショップに入るインセンティブは変らないので、ドコモショップ的には問題ないみたいです。

 

 

支払い

dカードが出来て、貯まったdポイントで払おうかと思ったのですが、結局、現在もdポイントで払うためには、同じシェアで請求をまとめないと支払えないようです。

よって、今回は新規シェア15なので、現金またはクレカのみ支払い可能でした。

 

 

下取り

下取りとは、他社の機種などをドコモが買い取りしてくれるサービスです。

MNPや端末購入をした場合は、翌月末までが期限です。

オークションで、安い端末を購入し、翌日末までに、最寄りのドコモショップにもっていくと、dポイントで還元されます。

 

 

 

 

学割/U-25/シニア特割でさらにお得に!

これは、対象者限定ですが、とってもお得です!

25歳以下や60歳以上の人を対象としたキャンペーンです。

契約者が対象にでなくても、その対象者を利用者として登録することで適用可能です。

つまり、子どもの保険証などを持参して、子どもが使うと言えば、適用できます。

 

学割&U25応援割

学生なら、ドコモの学割1,000円割引(1年間のみ)

かつ

U25応援割は、26歳になるまでずーっと500円/月割引!+「1GB」増量されます。

 

 

ご利用者が60歳以上であればシニア特割

対象プラン名称 割引額 割引期間
カケホーダイプラン(スマホ/タブ) 初回適用月から最大24か月
カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ) 月額670円

 

 

 

 

収支など

ザックリと・・・(適当ですいません)

 

初月以降の維持費は、月々サポートがついていないため、すぐに機種変更しないといけないので、割愛します。

 

MNP弾費用 10,000円
手数料 3,000円
初月費用(シェア15日割り2台で按分) 8,000円
端末価格 15,000円
有料コンテンツ 5,000円
端末売却 -56,000円
下取り(利益予定) -5,000円
合計 -20,000円

 

概算で、1台あたり2万円の利益なので、2台で4万円ですね。

 

維持費が別途かかりますが、機種変更でもお得な案件があるので、シェア親を保有している携帯乞食ならば、それほど維持費がかからないはずです。

シェアがない人は番号保管が最安ですが、今後の審査を考えるといかがなものかと。

 

ただ、これまで携帯乞食をしていなくて、月々サポートとはじめてスマホ割が適用可能な方は、相当お得ですね。

この分の月々サポートが毎月2,781円なので、SPモードを外せば1,600円程度で維持が可能だと思います。

 

 

こちらがそのiPhone7の2ショットでございます。

ご査収下さい。

携帯乞2017

ちなみに、生まれて初めてiPhone7を契約しました。

 

 

まとめです

お得ではあるものの厳しいドコモにわざわざ突っ込んで良かったかどうか、自分でも良く分かりません。

 

久しぶりにドコモにチャレンジしたいという目的が達成できたので、良かったということにしておきましょう。

 

契約にすごく時間がかかりました。1時間待って、契約2時間の3時間くらいかかりました。

auの方が圧倒的に速いです。

 

 

みなさんもぜひ!

#ドコモチャレンジ

 

携帯乞食や乞食テクニックのオススメ!

「携帯乞食」に興味のある方はコチラもどうぞ!

 

新たなジャンル「陸マイル乞食」もおすすめです!