【緊急企画】
緊急増額!
誰でも出来る簡単なお小遣い稼ぎの王道!

三井住友VISAエブリプラスの発行と利用で18,000円のお小遣いがもらえます
【緊急増額!】三井住友VISAエブリプラスの発行と利用で18,000円相当がもらえます!年会費は無料!
【緊急増額!】三井住友VISAカード<エブリプラス>の発行と利用で最大18,000円相当がもらえます!年会費はタダ!リスクなし! ...

Re:ANAパパ×ちょびリッチコラボの内幕 (弱小サイトの分際で、またANAパパの批判をさせて頂きます。)

最初にお断りしておきますが、この記事には役に立つことは何一つ書かれていません。

下記の「ANAパパ×ちょびリッチコラボの内幕」の記事に対する極めて個人的な私信です。

批判もあると思いますが、個人的な考えを正直に書いただけですので、正しいかどうかの判断は各自にお任せ致します。

まず批判を始めるにあたり、テラヤマさんは、二言目には「なぜ人が稼いでいるのをいちいち批判するのか」とか、「嫌儲とか意味が分からない」、「なんで?なんで?」などと仰られますが、答えは単なる

嫉妬です。

よって下記のような

「ちょびリッチさんのタイアップまたまた凄くて大変だー」

「ちょびリッチさんのタイアップ、広告クライアントとの交渉ですので期待して下さい」

などと言えば言うほど批判が多くなります。

ですが、今後は原因がはっきりしたと思うので、ゼロサムゲームがどうとか、正当な対価がどうなどと、難しい言い方をしなくても

「嫉妬するな雑魚共」

でOKです。

ただ一つだけ気になるのが、本当にテラヤマさんのブログを見て、陸マイラーブログを始めた人は、どう思うかという点です。

これまで、紹介を通してマイルが貯まるというビジネスモデルを散々見せつけておいて、現状で誰も困ってないのに、勝手に紹介制度がおかしいんじゃないかと疑問を感じてるのは構いません。

しかしながら、これから陸マイルブログを始めたけどまだイマイチという人や、これから始めようとしていう人に対して、「もうこのやり方を真似しないで下さいね」、「大手のブログだけが儲かる仕組みに、変えていきたいと思ってるんです」と言うのは、所謂テラヤマチルドレンと言われる人たちはどう感じているのでしょうか?

その人達の気持ちは私には分かりませんが、「ユーザーの利便性向上のため」以外の説明あってもいいのではないかと思いました。

例として

最強カード案件に関しては一切報酬はもらっていません。これはボランティアと言っていいかもしれません。

これは陸マイラー応援企画なんです。

と言いながら、月額報酬をもらっていることを故意に隠匿して、ユーザーの利便性向上を訴える正義の味方気取りをするのは、さすがにダブルスタンダードだと思います。

この月額報酬制にすると、なぜ最終ユーザーの利便性が高くなって、みんなが幸せになるのか私にはまったく理解できませんが、PVの多い大手ブロガーが安定した収入を得るのには、都合がいいということはよく理解できます。

さらに、大手ブログとタイアップすることで、月額契約に応じないハピタスのシェアを奪うことが可能なので、ちょびリッチとも利害が一致すると思います。

その結果として、企業の収益が増加すれば、その一部をユーザーに還元することで、エンドユーザーへのサービス向上が図られる可能性は否定しません。

ただ、ハピタスのように囲い込みが完了した後は、必ずしも良い案件が維持されるとは限らないことはご存じの通りです。

現在、世界規模でみても、サービスの買取ではなく、利用した期間に応じて料金を支払う方式、所謂サブスクリプション(subscription)が増えています。

例えば

Adobe Creative Cloud, Microsoft Office 365, Kindle Unlimited, アマゾンプライム, Apple Music, Google Play Music, Spotify, Tidal, Netflix

多くのサービスがサブスクリプション(subscription)に移行しています。

企業や株主から見れば、顧客の囲い込みや収益の安定性から言っても、可能であれば、この方法が有利なのは間違いありません。

ただし、このようなサービスが可能なのは、市場を独占しているAdobe Photoshopであったり、圧倒的な規模を誇るAmazonなど一部の企業だけに許された
ビジネスモデルです。

私も紹介制度が嫌な面は確かにあります。

しかし、一部の大手ブログだけが、このような月額制で契約されると、もっと困ります。

ただですね、入会時の話。「一人紹介するごとに〇〇ポイント」っていうのがありますね。これ、たとえばハピタスなら、紹介者に100pt、被紹介者(友達)に30ptって、入会ボーナスがもらえるんですよね。これがおかしいと思った。

だってそうでしょ。紹介者より、被紹介者のもらえるポイントの方が明らかに少ないじゃないですか。紹介者は、友達がアクティブにポイント活動してくれれば、濡れ手に粟でポイントサイト側から報酬が充分もらえるのだから、入会時くらい、友達の方のポイント多くしてあげてよと。そう思ったんですね。なので、「私の1人紹介毎の報酬は要らないから、その分被紹介者にあげてほしい」って思ったんです。

この入会時の数十円だけを意図的に大袈裟に取り上げて、の後に発生する数千円、数万円の各案件については、紹介者が被紹介者の報酬を上回ることは絶対にないのに、紹介制度がおかしいと言っているのはミスリーディングさせようとしていると言わざるを得ません。

まあ、紹介制度を無くしたいとか仰られる気持ちは良く分かるものの、それを、SPGアメックス紹介乞食をしている人間が言っても説得力がないとは思いますが。

じゃあ文句ばっかり言ってないで、どうすればいいのか考えろという話になります。

そこで提案ですが、あと1年くらい月額報酬制に移行するのを待って頂けないでしょうか?

このブログを始めて半年なのですが、1年くらい頑張れば何とかPV数を増加できるかもしれません。

そうしたら2人で、ポイントサイトの報酬は月額固定支払制度に変えてもらいましょう。

私も1クリックいくらとかいうよりも、そっちの方がいいです。

いささかずうずうしい頼み事とは思いますがご検討のほど何卒よろしくお願い申し上げます。
ただその場合、弱小サイトは死んでもらうことになりますが、ユーザーの利便性を考えれば仕方のないことと割り切りたいと思います。

少なくとも私はそれでノーコンプレインツです。

私も単にちょびリッチと月額報酬制で契約をしたいだけです。

つまり、テラヤマさん、実は私も実現したいことは、

あなたと100%同じなんですよ。