【緊急企画】
緊急お得情報!

年会費無料だからリスクなし!簡単お小遣い稼ぎ!

ライフカードの発行と利用で最大26,000円のお小遣いがもらえます
【緊急お得情報!】ライフカードの発行と利用で最大26,000円のお小遣いがもらえます!年会費無料!
【緊急お得情報!】ライフカードの発行と利用で最大26,000円のお小遣いがもらえます!年会費無料! ハピタスで11,0...

梶浦由記、カラフィナが事務所と対立して退社!活動休止で20億円超の打撃

梶浦由記、カラフィナが事務所と対立して退社!活動休止で20億円超の打撃

アニメ界で人気の作曲家・プロデューサーの梶浦由記が、所属している芸能事務所「スペースクラフト」の女性幹部との確執などを理由に退社することが分かりました。

梶浦由記がプロデュースした音楽ユニット”Kalifina”も活動休止になると見られ20億円以上の損害が発生すると言われています。

アニメ業界で事務所トラブル 梶浦由記氏退社、カラフィナも活動休止へ 20億円超の打撃

アニメ界でカリスマ的人気を誇る音楽コンポーザーの梶浦由記氏=年齢非公表=が来年2月に芸能事務所「スペースクラフト」を退社することが22日分かった。女性幹部との確執などが原因とみられる。梶浦氏がプロデュースした音楽ユニット「Kalafina(カラフィナ)」も来年1月の公演以降のスケジュールがほぼ白紙状態。20億円以上を稼ぎ出すとみられる2組が「離脱」と「活動休止」となれば事務所にも甚大な影響を及ぼすことになる。

音楽関係者によると、昨年9月に開催したカラフィナの武道館公演までは梶浦氏を育てた音楽プロデューサーA氏が現場を担当していたが、女性幹部に交代。音楽の方向性の違いなどで、梶浦氏と女性幹部の間でトラブルになっていたという。今年6月にA氏が事務所を退社したこともあり、音楽スタッフの1人は「梶浦さんは女性幹部との折り合いがよくなかった上に、芸能界に引っ張ってくれた恩人がいなくなったことで退社を決意したようです」と話した。

梶浦氏がプロデュースし、NHK「歴史秘話ヒストリア」の主題歌などを歌うカラフィナも来年1月23日の結成10周年を記念した日本武道館公演以降のスケジュールがほとんど白紙状態となっている。来春の映画公開や楽曲のリリース予定はあるものの、梶浦氏が離れることから活動休止も検討しているという。事務所側はスポニチ本紙の取材に「そんな事実はありません。ただ3月以降の契約については把握していません」と説明した。

音楽関係者は「カラフィナで年間の売り上げは10億円は下らない。梶浦さんも実は隠れ長者。劇伴奏が多いのでカラフィナ以上に稼いでいる。あとは権利に関しての契約がどうなるか」と指摘した。神田うの(42)、栗山千明(33)らが所属する老舗事務所にとっても大幅な売り上げダウンとなれば、経営の根幹を揺るがしかねない可能性がある。

◆梶浦 由記(かじうら・ゆき)年齢非公表。1993年にユニット「See―Saw」のキーボードとしてデビュー。ユニットの活動休止以降は作詞・作曲を中心に活動し、ソロプロジェクト「Fiction Junction」として、ボーカリストを招いて楽曲をリリース。テレビアニメ「ソードアート・オンライン」、NHK連続テレビ小説「花子とアン」など、多くの作品でサウンドトラックを手掛けた。

 アニメ界でカリスマ的人気を誇る音楽コンポーザーの梶浦由記氏=年齢非公表=が来年2月に芸能事務所「スペースクラフト」を退社することが22日分かった。女性幹部との確執などが原因とみられる。梶浦氏がプロデュースした音楽ユニット「Kalafina(カラフィナ)」も来年1月の公演以降のスケジュールがほぼ白紙状態。20億円以上を...

Kalifina

Kalafinaの(左から)Hikaru、Keiko、Wakana

梶浦由記、カラフィナが事務所と対立して退社!

梶浦いないと型月アニメクソつまんなくなるからやめて
まあ引く手数多だろ
KADOKAWAといい、クリエイター潰しの害悪馬鹿が、日本の経営陣には多すぎるわ。
あらら、これじゃあヒストリアの楽曲も代わっちゃうのかな
これ大変な大打撃だろ
梶浦さんが退社したってことは事務所側は引きとめる努力を
しなかったってことか
20億稼ぐ金の卵より、社員の方が大事だったか
梶浦が辞めるかもの事務所スペースクラフトって所属タレントが
神田うの、黒谷友香、栗山千明などがいる
結構な有名なタレント抱えてる事務所なんだな
梶浦は何のダメージもないだろうが、Kalafinaは終わったな
プロデューサーに付いていくってスマップみたいなことやってんだな
女性幹部ワロタ
どっかの芸能事務所もそれで揉めたよな
元SMAPもだけどいかに仕事しやすいかってのは重要だろうな
別に一般人でも変なやつよりは慣れた人について行きたくなるだろ
梶浦のいないkalafinaは完全に別物だなあ
編成もスケールも全部変わるだろ
まだ独立するって決まってないやんけ

Kalafinaも二月以降の活動がまだ告知されてないだけじゃねーの?

Kalafina普通に3月以降も予定発表されてる
see-sawを再開して欲しいんだけど…
でも事務所を移っちゃうと
確実にKalafinaの名称は
使えなくなっちゃうかな。
梶浦はともかくKalafinaは確実に消える
Kalafina(カラフィナ)
Wakana(大滝若菜) 生誕 1984年12月10日(33歳)
Keiko(窪田啓子)  生誕 1985年12月 5日 (32歳)
Hikaru(Hikaru)    生誕 1987年7月2日 (30歳)

梶浦由記 生誕 1965年8月6日(52歳)

実質稼ぐのは、歌くらいなものだが、最近も1万枚程度w
ライブだってそんな知名度あるわけでもないし荒稼ぎはできない。

どうやって20億だってのw

梶浦さん側は新しい歌手探せば良いだけだけど
問題はカラフィナ側だよね
パート割とか梶浦さんがやってたみたいだから
作曲家作詞家別に用意しても今までのコーラスワークは出来なくなるだろうし
今までの曲も権利上歌えるかわからないし
梶浦由記ならフリーでもイケるだろ
Kalafinaも10周年を迎えるし海外でライブとかもやるくらいだからそこまで心配ない
個人事務所立ち上げるんじゃないか
このひとのアルバムを買ったことあるけど陰気な曲ばっかりでげんなりする
スペースクラフトって声優育てれないやん
上坂、三澤がおっても役を貰う営業に繋げられてない
作曲家、作詞家枠も弱いし
そりゃ本業はモデル上がりのタレント、役者の芸能事務所だから
平野綾を声優界に連れてきた女マネージャーが退所したら一気に他の声優たちも出て行った
ソニーとスぺクラ幹部が梶浦由記を排除したのか
fate、SAO、まどマギの音楽作ってSACRAの2トップのkalafinaのプロデューサーをソニーが排除する訳ねぇだろw
全部同じ曲にしか聞こえないグループ
Kalafinaのメンバーはかわいそうだな
事務所残っても需要なんて無いだろうし
梶浦もついていきますとか言われても困るだろう
Kalafina好きのワイ困惑

THE BEST “Blue”

Kalafina 9+one at 東京国際フォーラムホールA(Blu-ray Disc)