【緊急企画】
リスクなしのお得情報!
【期間限定】三井住友VISAカードの発行と利用で
18,000円のお小遣いゲット
三井住友VISAカード<クラシックカード>の発行と利用で最大18,000円相当がもらえます
三井住友VISAカード<クラシックカード>の発行と利用で最大18,000円相当がもらえます ハピタスで9,00...

麻原彰晃(松本智津夫)死刑執行か?一斉同日執行のためオウム真理教死刑囚の移送が開始

麻原彰晃(松本智津夫)死刑執行か?一斉同日執行のためオウム真理教死刑囚の移送が開始

麻原彰晃(松本智津夫)死刑執行か?オウム真理教死刑囚の移送が開始

オウム真理教による一連の事件で死刑が確定した死刑囚13人のうち7人について、法務省は14日、東京拘置所から他の拘置所・支所への移送を始めた。15日までに移送を完了する予定。政府関係者への取材で分かった。事件を巡る教団関係者の裁判が全て終結したことから、法務省は死刑執行の時期を慎重に検討しており、移送は準備の一環とみられる。

一連の事件の確定死刑囚は松本智津夫死刑囚(63)=教祖名麻原彰晃=ら13人で、全員が東京拘置所に収容されていた。

関係者や支援団体などによると、7人は中川智正(55)、新実智光(54)、林(現姓小池)泰男(60)、早川紀代秀(68)、井上嘉浩(48)、横山真人(54)、岡崎(現姓宮前)一明(57)の各死刑囚。松本死刑囚は東京拘置所に残す。

死刑を執行する施設は東京拘置所など全国に7カ所。移送先は名古屋拘置所と大阪拘置所に各2人、仙台拘置支所、広島拘置所、福岡拘置所に各1人だが、7人の具体的な移送先は不明。札幌拘置支所は車での移動が困難なことから除外されたもようだ。

このうち仙台拘置支所と名古屋拘置所には14日午前11時40分ごろまでに、死刑囚を乗せたとみられる車両が到着した。

死刑囚は通常、確定判決を出した裁判所がある地域の拘置所に収容される。ただ、一つの事件で共犯者が多い場合に、施設内の接触でトラブルを避けるため、他の拘置所に移送するケースがあるという。

事件では教団関係者約190人が起訴され、13人の死刑のほか、6人の無期懲役が確定している。13人の死刑囚は、1989年の坂本堤弁護士一家殺害事件や94年の松本サリン事件、95年の地下鉄サリン事件などに関与。29人が犠牲となった。

教団の裁判は2011年12月に元幹部遠藤誠一死刑囚(57)の刑が確定し、いったん終結。逃亡を続けていた3人が12年に逮捕、起訴されて再開した。今年1月に元信者高橋克也受刑者(59)の無期懲役が確定し、全ての裁判が終結した。

 オウム真理教による一連の事件で死刑が確定した死刑囚13人のうち7人について、法務省は14日、東京拘置所から他の拘置所・支所への移送を始めた。15日までに移送を完了する予定。政府関係者への取材で分かった。事件を巡る教団関係者の裁判が全て終結したことから、法務省は死…
実際、本当に始まるのか?
同時にやらないといけないから
東京拘置所だけじゃ無理なんだよな
だから死刑囚をいろんなところに回す
何のために?
刑事訴訟法475条2項の「共同被告人であつた者に対する判決が確定するまでの期間は、これをその期間に算入しない。」という規定、

これは実務上は、「共犯者同時執行の原則」と言われるもので、互いに証人性を持つ死刑囚は、万が一の冤罪の恐れもありますので、死刑囚の精神的安定のためにも、別々に執行することはせずに、共犯死刑囚は、同時に執行することが原則とされているものです。

何十年も経ってるのにまだ63歳か
まだ30かそこらで国家転覆目論んで実行しようとしてたの震えるよな
俺はさっさと死刑にしろよって思うが
実際、13人も一気に実行する気概のある政府とも思えないわ
世界的に批判されると思うし
この件が分からない人のためのまとめ

Q 何故移送したんですか?
A 共犯犯罪での死刑囚は同日執行が慣例。オウム死刑囚は東京拘置所に13人いたため、
そのままでは同日執行が現実的ではなく、そのための複数移送です。

Q まだ東京拘置所に6人残ってますが?
A 明日も複数人移送がある可能性が高いです

Q 死刑囚の親族のため郷里に近いことろへ移送することもあるそうですが?
A 近年死刑囚のためにそんな温情の移送は皆無です。しかもオウム死刑囚たちだけにそんな事はありえません。

Q ではオウム死刑囚13人同日執行は近いのでしょうか?
A 限りなくその可能性は高まりました

1日に13人も死刑って物理的に不可能じゃないか?
1日に2回も出来ないだろうし
死刑執行台がある刑務所は東京だけではないですよ
全国に数カ所ある
その各数箇所に2人ずつ輸送してるから、確実に同日に一斉執行あるよ
モリカケ、改竄問題からの、目くらまし
未成年のリンチ殺人とか大牟田の家族4人死刑囚とかも分散移送されてる
そっちもまだ執行されてないんだよ

移送すぐに執行と考えない方がいい

十三人が13階段を登って地獄へ落ちる、と。
大昔は知らんけど現在の死刑場に階段はない
普通の真っ平らな部屋に「ガコっと足元が割れる四角い囲いが合って、
死刑囚そこで首に縄を掛けられ立たされる
後はボタン押せばドーンとそれが開いて首つり
空中浮遊するタイプの死刑囚の処刑ってムズいぞ
それができたらとっくに脱獄してる
海外に逃げて今頃ハーレム生活だよ
マスコミはオウム特集一色になるな
◆死刑執行当日のプロセス

・9時、処遇部門職員、警備隊員数名が独房の扉開け告示(暴れる場合は催涙弾)
・暴れるもの、腰を抜かすものは刑務官に抱えられて刑場に連行(失禁に注意)
・刑場ではすでに線香と読経テープが流れてる
・仏間で拘置所長が死刑執行命令書を受刑者に伝える(暴れる場合は一部省略)
・希望があれば遺書、菓子、喫煙を許可(暴れる場合は省略)
・白装束に着替えさせられる(暴れる場合は省略)
・隣接する絞首刑台に進む
・目隠し、後ろ手錠、足を縛り、首にロープ(手分けして10秒以内で)
・3つのボタンを刑務官が同時に押す(ボタン1つだけが刑場の床と連動)
・受刑者の体が割れた穴に落ちる
・約15分後、地下で医師と検事によって死亡確認(確認後さらに5分放置)
・遺体は清掃、安置室へ行く
・執行手当は刑務官@2万(検察官+事務官は3万)でその日の仕事はない
・執行にかかる時間は1時間程度
・地下で支え役の刑務官2人は1週間特別休暇

>・刑場ではすでに線香と読経テープが流れてる

嫌すぎワロタ

麻原は死んだら神格化されてしまうからなかなか死刑にできないって言ってるやついたな
 それも確かにあり得る。
だから信者と残存組織の実質的な弱化解体という
それらが風化した時点での刑執行が、最も望ましいとされておかしくないだろう。
上祐の監視が厳しくなる翌日が執行日だな