三井住友VISAカード<クラシックカード>の発行と利用で最大18,000円相当がもらえる!

「二度目の人生を異世界で」のまいんの人種差別が大炎上!声優が降板、アニメ化中止、出荷停止へ

「二度目の人生を異世界で」のまいんの人種差別が大炎上!声優が降板、アニメ化中止、出荷停止へ

 

10月からテレビアニメ化が決まっているライトノベル「二度目の人生を異世界で」の作家・まいんのツイートが韓国・中国に対するヘイトスピーチだらけで大炎上しています。

これを受けて担当している声優が続々と降板を発表、アニメ化が中止になるのではないかと見られています。

まいんの人種差別ツイート

「二度目の人生を異世界で」の声優が降板

今秋、テレビアニメ化される人気ライトノベル作品「二度目の人生を異世界で」をめぐり、アニメに出演予定だった声優が続々と降板を発表する事態が起きている。

同作品は、94歳で亡くなった主人公が異世界で2度目の人生を送ることになるというファンタジー作品だが、第2次世界大戦などに関わる主人公の設定に事実誤認があるとして問題となっていた。

また、原作者のまいん氏のものとみられるツイッターアカウントが中国や韓国に対するヘイトスピーチを繰り返していたことでも炎上騒ぎになっていた。

こうした事態を受けたのか、出演予定だった声優増田俊樹、山下七海、中島愛、安野希世乃らが6日、SNSや公式サイトで降板を発表した。

また、まいん氏のものとみられるツイッターアカウントは5日、自身のこれまでのツイートに関して「事実関係を正確に把握せず、深い考えもなく行った発言ではありますが、行きすぎた内容であったことを深く反省しており、不快に思われた皆さまのお許しを頂けるとは思っておりませんが、心より謝罪させて頂きたいと思います」と謝罪した。

作品の内容についても「また自著『二度目の人生を異世界で』の一部表現に関しても、自らの拙い文章表現と軽率な発言により、不快感を与える文章となってしまっていることを、併せておわびいたします」と謝罪し、作品中の当該箇所について修正を検討するとした。

主要キャラ全員降板

功刀蓮弥役:増田俊樹
シオン=ファム=ファタール:安野希世乃
ローナ=シュヴァリエ:中島愛
創造主:山下七海

中島 愛 official @mamegu_staff
【ご報告】日頃より弊社所属声優・中島愛を応援頂きまして誠にありがとうございます。
先日、中島愛がローナ=シュヴァリエ役として発表されましたアニメ「二度目の人生を異世界で」につきまして、この度降板させて頂くことが決定いたしました。
イーストーン・ミュージック

安野希世乃 official? @Yaskiyo_manager
日頃より安野希世乃へ応援頂き誠にありがとうございます。
先日安野希世乃がシオン=ファム=ファタール役として発表されました、アニメ「二度目の人生を異世界で」につきまして、この度降板させて頂く事が決定いたしました事をご報告させていただきます。

エイベックス・ピクチャーズ株式会社

増田俊樹official? @Masuda_Toshiki

【スタッフ】日頃より増田俊樹への応援誠にありがとうございます。
先日、増田俊樹が功刀蓮弥役として発表されましたアニメ「二度目の人生を異世界で」につきまして、この度降板させて頂く事が決定いたしました事をご報告させていただきます。
スペースクラフト・エンタテインメント株式会社

日頃より山下七海へ応援頂き誠にありがとうございます。
先日、山下七海が創造主役として発表されました
アニメ「二度目の人生を異世界で」につきまして、
この度降板させて頂く事が決定いたしました事をご報告させていただきます。

株式会社81プロデュース

 

「二度目の人生を異世界で」の原作が出荷停止 原作者が差別ツイート

アニメ化が決まっていたライトノベル「二度目の人生を異世界で」の原作者が、中国や韓国に対する差別的な発言をしたとして、出版元のホビージャパンは6日、これまでに刊行された計18巻を出荷停止にすることを決めた。

 

5月下旬のアニメ化発表後、過去に原作者の「まいん」氏がツイッターに、「中国人が道徳心って言葉を知ってたなんて」「日本の最大の不幸は、隣に姦国という世界最悪の動物が住んでいること」などと投稿したとネット上で指摘された。ホビージャパンはこれらが事実と認め「作品の内容とは切り分けるべき事項ではありますが、著者が過去に発信したツイートは不適切な内容だった」とのコメントを6日に発表した。投稿はすでに削除されている。

 

アニメ化中止

アニメ化発表以来、一連の事案を重く受け止め、本アニメの放送及び製作の中止をお知らせ致します。みなさま、及び本作品の制作に関わった方々には多大なるご迷惑、ご心配をおかけしました事、心よりお詫び申し上げます。「二度目の人生を異世界で」製作委員会

 

良い時代になったもんだ
事務所有能すぎるな
本人ビビって黙ってるのがいかにもなネトウヨって感じだな
ネトウヨ「降板した声優は在日!」
ヘイトスピーチにリスクが伴うことがはっきりと現れてきたな。良い傾向
クソウヨ共は早く差別から足を洗え
こんなゴミ作品アニメ化しようとした奴がアホ
お前等原作見たか?ヘイトとは真逆の展開になってるぞ
敵側に転成してきた孫と対峙して「もう辞めようよ」と諭されて
プラズマダイバーミサイルの発射をやめる感動の展開だから
つか二度目の人生を異世界で、ってタイトルスゲーな
誰が読むんだこんなの
なんで自称愛国者のくせに異世界に行きたがるんだろ?ほんとは日本嫌いなんじゃないのネトウヨ
火の玉ストレートで草
有言実行してるだけなんだよなぁ

懲戒請求訴訟といいyoutubeのBAN祭りといいこの炎上といい
なんかここへきてバカウヨ的なものに対するバックラッシュが激しくなってきたな
いいことだ

 

【アダルトマン将軍とは】ヘイト動画通報祭りでアメリカのYouTubeのフォーラムに泣きついたネトウヨの英語力がヤバすぎるwwwwww

日本もヘイトスピーチを許さない国になってきたな
言っちゃ悪いがジャップにこんな気概ないよ
ただアメリカで似たような事件が直前にあって
比較されたら印象悪くなるなぁって保身に走っただけ
今までなら自称「普通の日本人」から「一部のパヨクがなんか言ってるw」で終わった可能性がある話が
ここまでことが動いたのは、中国世論が関わったからも大きい

望まずとももう中国市場は無視できないほど大きく
そして日本のコンテンツ市場は、それを跳ね返すほどの力を失ってしまったのだなあ、と感じました

他のネトウヨ作家の過去発言も根こそぎ掘ってから炎上すればよかったのに
もう全部コメ消して逃げられたろ
作者と作品は別だろ
和月の漫画読んでる奴はみんなロリコンって言うようなもんなのに
謝罪文読んだ?
全然悪いと思ってなさそうだから余計燃えたんだよ
よくこの騒動しらんのだけど原作者の発言でアニメが中止になったら原作者は損害賠償されんの?
そりゃされるでしょう
普通作者のツイートなんて確認しないからなぁ
やる前から負け戦とかやる意味あんのか?
中小企業の採用でも選考でSNS全チェックくらいやるだろ
作者の誹謗中傷、差別が発端なのに
中国人から脅迫されたのが
原因とか話すり替えるネトウヨさん
ネトウヨの言う言論の自由

中韓へのヘイトを自由にさせろ!
安倍批判・権力批判は許さない!

皮肉にもこの作者過去にクリエイターのTwitterやSNSでの発言の危険性を認識してるツイートしてんだよなw
Twitterジャパンが放置してるのが悪い
何年も前からネタを仕込んでおいて
盛り上がる最高のタイミングで伏線回収するとか
ひょっとしてこいつ稀代の天才作家じゃないか?

特大ブーメランぶっ刺さりましたね
因果応報なんだよな
最近は声優が作品のプロモーションで中国のアニメイベントに参加しているからな
ヘイト作家の作品に出演するのはリスクにしかならないから降板させた事務所の判断は正しい

なんJ・嫌儲民によるネトウヨYouTube動画閉鎖・凍結祭り!某国のイージス、竹田恒泰、KAZUYA Channelなど

 

【余命ブログ】ネトウヨが弁護士に懲戒請求を行なったところ逆に訴えられる!