三井住友VISAカード<クラシックカード>の発行と利用で最大18,000円相当がもらえる!

【retweet世界新記録達成!】ナゲット男が1年分のナゲットをゲットし、ついに2位のエレンとの対面!

リツイート世界新記録_ナゲット男_エレン

【retweet世界新記録達成!】ナゲット男が1年分のナゲットをゲットし、ついに2位のエレンとの対面!

 

リツイート世界新記録_ナゲット男_エレン

 

以前、アメリカのネット乞食の最高峰としてご紹介したチキンナゲット男を覚えていらっしゃいますでしょうか?

 

 

このネット界のお祭りは、アメリカのネバダ州北西部に位置するリノの住むカーター・ウィルカーソン(Carter Wilkerson)さんが、アメリカ大手ハンバーガーチェーンのウェンディーズに対して、ナゲットを1年間食べ放題にするためには、何リツイート必要か質問したところから始まります。

 

それに対して、ウェンディーズが1,800万RT(←さすがに無理)と回答して、終わったかのように見えましたが、カーター・ウィルカーソン(Carter Wilkerson)さんが、再度交渉を進めていくうちに、ネット上で広がっていき、気づいたら社会現象となっていました。

 

チキンナゲット欲しさに、ウエンディーズに交渉した、高校生のカーター・ウィルカーソン(Carter Wilkerson)さんが、ついに、リツイート数で、世界新記録を達成しました!!

 


SNSの女王のキム・カーダシアンでもなく、YouTubeのスターでもない、ただのナゲット好きの16歳の高校生が、この340万以上のリツイートを達成するとは、誰が予想できたでしょうか?

4/5に冗談で始めた時は、10リツイートしかなかったのに、この1ヶ月で、この爆発的な拡がりを見せるというのは、バイラルメディアの凄さにも驚かされます。

 

NYタイムスによりますと、当初のゴールであった1,800万リツイートには届かないものの、世界一になったことで、ウェンディーズが、彼に1年分のナゲットをプレゼントすることに決めたようです。

 

さらに、ウェンディーズは、Dave Thomas Foundationという団体に、10万ドルの寄付することも発表しています。

 

 

また、彼は高校ではフットボールのキャプテンで、twitterは好きなスポーツや面白いことをツイートしていただけでしたが、いまや100,000人以上のフォロワーがおり、彼に注目しています。

インタビューのなかでは、「ネットの栄光は速くて、今日のナゲット男が、明日には誰だか知らない男に取って代わられる。でも重要なのは今を楽しむこと。だって楽しいことは永遠に続かないんだし。」と語っています。

 

エレンショーに出演

さらに、これまでリツイート数が1位だったエレン・デジェネレス(Ellen DeGeneres)がホストをする「エレンショー」に出演しました。

 

実は、この前にエレンは危機を感じ、自分たちのオスカーツイートに映っているブラッドリー・クーパー(BradleyCooper)を呼んで、ナゲットツイートの1位を阻止すべく、番組で訴えていましたが、とうとう負けてしまいました。

 

いつも通り爆笑のエレンショーですが、世界1位タイトルを保持する、フェノメノンでもあるオスカーツイートをこんなチキンナゲットごときに奪われてしまったと、怒りをあらわにします。

 

 

 

しかし、エレンはある秘策を打ち出します。

 

今後、誰かにナゲットツイートをリツイートを求める際は、必ずエレンのオスカーツイートも一緒にリツイートするように依頼することを求めます。

そして、カーターへは、インセンティブとして、テレビとエレンブランドのアンダーウェアをプレゼントしました。

これで2人で協力して1,800万リツイートを目指すことで合意したようです。

 

 

さらに、彼はもともと、両親たちが歯科医だったため、両親たちと同じ道を進みたいと考えていましたが、今回の件で、マーケティングにも興味が出てきたそうです。

 

 

このツイートで、彼はWendy’sのナゲットが最高と世界に広めています。

 

 


みなさんは、これがネットで繰り広げられたいともたやすく行われるえげつないステマだと思いますか?

 

 

当然の質問です。

 

 

 

でも、たとえステマにしても大したものですよね!

 

If anyone thinks this was all a marketing stunt — a fair question to ask, since that happens a lot on social media — it would have to be a very well-coordinated stunt. Mr. Wilkerson had praised the nuggets long before the viral tweet.

 

TMZ LIVEに出演した彼は、ナゲットは、始まりに過ぎず、さらに他のステマ活動もやってみたいと意気込んでいるようです。